競馬最高オッズ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

ホーム 寄附のご案内 若手研究者育成事業 稲盛フロンティアプログラム 国際的研究リーダー研修プログラム お知らせ お知らせ 研究者公募 受賞 講演会 イベント 高等研究院について 研究者公募情報 教員紹介 メンバー アクセス 寄附のご案内高等研究院について教員紹介メンバー若手研究者育成事業お知らせ研究者公募情報 MENUCLOSE EN アクセス 若手研究者育成事業 若手研究者育成事業Young Researcher Development Program 九州大学高等研究院は、高度な研究活動の展開と次世代を担う若手研究者の育成をミッションに掲げ、2つのプログラムを実施しています。「稲盛フロンティアプログラム」では、独創的、意欲的な研究展開を目指す秀逸な若手研究者をPIとして採用し、我が国の将来を担う優秀な人材を戦略的に育成します。「国際的研究リーダー研修プログラム」では、学内の優秀な若手研究者に中長期の海外研鑚機会を提供し、研究者としてのレベルアップと国際的ネットワークの開拓を支援します。両プログラムの詳細は、それぞれのページをご覧ください。 稲盛フロンティアプログラム 国際的研究リーダー研修プログラム 稲盛フロンティアプログラム ご挨拶 新しい学術を創造する研究者育成九州大学は「総合知で社会変革を牽引する大学」を実現するために、「Kyushu University VISION 2030」を策定し、新たな取り組みを強力に推進しています。研究に関する取り組みの一つが、世界の学術を牽引する極めて優秀な若手研究者を見出し、最高の環境で研究に専念してもらう稲盛フロンティアプログラムの実施です。このプログラムでは、あらゆる分野を対象に、今後5年間毎年5名、全体で25名を新たに採用予定です。九州大学と一緒に素晴らしい未来を切り拓くため、新しい学術を創造する強い意志を持つ研究者の応募を期待しています。九州大学副学長・高等研究院長 白谷正治 プロジェクト概要九州大学が2030年に向けて目指す姿は、多様な「知」と「人材」を結集し、新たな価値創造の基盤となる研究とイノベーションの創出を牽引し、「総合知」によって、社会的課題の解決とそれによる社会・経済システムの変革に貢献する「総合知で社会変革を牽引する大学」です。この実現に向けて、九州大学では、部局を越えた本学の高度な研究を推進する組織である高等研究院を、秀逸な若手研究者を採用・育成する全学的拠点として再構築し、これまで培ってきた若手研究者育成のノウハウを活用して、新たな若手研究者採用・育成プログラムとなる「稲盛フロンティアプログラム」を創設することとしました。このプログラムは、独創的、意欲的な研究展開を目指す秀逸な若手研究者を、5年有期雇用の准教授として、毎年、最大5名採用し、独立したPIとして、自身の研究に専念できる環境(研究以外の業務免除)や特別な待遇(一般の准教授を大幅に上回る給与や5年総額3,000万円以上の研究費・研究支援経費)を提供することで、各研究分野を牽引する研究者を戦略的に育成するもので、九州大学の世界的プレゼンスを飛躍的に高めることを目指すものです。また、プログラム採用者については、5年間のプログラム終了後、特に優れている者を高等研究院教授として採用する予定とし、これによって高等研究院を、トップレベル研究者が、年齢、分野の垣根を越えて交流し、それらのシナジーで新学術領域の開拓や国際頭脳循環を生み出す「知のプラットフォーム」とする計画です。このような目的・計画の下に創設した「稲盛フロンティアプログラム」は、研究分野や性別、国籍を問わず、応募可能な制度となっていますので、次代を担う意欲ある若手研究者の応募をお待ちしています。<参考URL>(研究院・研究所等) https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/faculty(各キャンパス) https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/campus 公募状況 2024年度の公募は終了いたしました。公募情報はこちらよりご確認ください研究者公募情報|九州⼤学⾼等研究院(kyushu-u.ac.jp) 研究者紹介 ■第⼀期採択者翁 岳暄 准教授矢崎 亮 准教授楠亀 裕哉 准教授髙野 哲也 准教授 ジャスティン カイディ 准教授 問い合わせ先 九州⼤学研究・産学官連携推進部 稲盛FP公募担当E-mail:inamorifp★jimu.kyushu-u.ac.jp(★を@に変更してください)※電話での対応は⾏っておりません。 国際的研究リーダー研修プログラム プログラム概要 本プログラムでは、今後の飛躍が期待される学内の若手研究者に中長期の海外研鑚機会を提供することで、研究活動の発展や国際的ネットワークの構築、コミュニティへの参入等を支援します。高等研究院は、本プログラムを通して、国際的に活躍できる研究力とマインドセットを兼ね備えた次世代の研究リーダーの育成を目指します。なお、本プログラムは第5期まで実施し、各年5名 (通算25名) の若手研究者を支援する予定としています。プログラム概要(クリックして拡大) 公募情報等 詳細はこちらよりご確認ください。※令和5年度の募集は終了しました。令和6年度募集は、2024年6月頃を予定しています。【教職員限定】国際的研究リーダー研修プログラム|九州大学 学術研究・産学官連携本部(AiRIMaQ)(SSO-KIDによるログインが必要です。) プログラムフェロー紹介 ‑【お知らせ】第1期プログラムフェローを採択しました 報告書 現在、1期生が海外研修(準備)中 問い合わせ先 九州⼤学研究・産学官連携推進部 研究企画課 研究企画係E-mail:kekkesien★jimu.kyushu-u.ac.jp(メールアドレスの★を@に変更してください) 〒819-0395 福岡県福岡市西区元岡744 アクセス EN 寄附のご案内 教員紹介 メンバー 若手研究者育成事業 稲盛フロンティアプログラム 国際的研究リーダー研修プログラム 高等研究院について 研究者公募情報 お知らせ お知らせ 研究員公募 受賞 講演会 イベント ©2022 Kyushu University Institute for Advanced Study. All Rights Reserved.

ビーファーストスピン アラビアンクリスタル オンラインカジノjeton ゲームカジノ
Copyright ©競馬最高オッズ The Paper All rights reserved.